レシピ紹介と庭の花の写真など、載せてます。


by Lorikeets
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

マレーどぶろく トゥアック(Tuak) 完成

餅米からつくる マレー風どぶろくを仕込んでから
だいぶ経った。寒い時期に掛かってしまったせいか
初回作った時よりも熟成が遅い様な気がします。

4月の頭には一応完成の日付でしたが、味見をすると
まだ味が若い(まろやかさに欠ける)ようだった。
a0159885_18274527.jpg


ポンプを使って上澄み液のみを飲用にするとのことです。
下はボトルに詰めたもの。6月頭の写真です。
a0159885_1830243.jpg


餅米2kg、砂糖2kgの分量で、瓶詰めにした量は 2.5L。
果実酒用の入れ物にまだ、酒粕沈殿物と共に残っている分
もあるので、最終量はおよそ3L。

多分日本のどぶろくとの違いは、冷やして飲むところ、と
何回も漉して上澄み液のみを飲むところではないかと思います。
少なくとも私の祖母のつくったどぶろくは濁っていて、
常温で飲んでいたはずです。

今回ネットで再検索をしたところ、イーストは
マレー/インドネシアのラギ(Ragi)にこだわりましたが、中国で使う
酒餅というイーストを使用しているマレーシア人が
いるという情報です。

次回は是非ジォビン(酒餅)イーストを使って作ってみようと
思います。

味見は19日デリシャスガーデン会にもっていき評をうかがって
こようと思います。
[PR]
by Lorikeets | 2011-06-11 19:02 | お酒