レシピ紹介と庭の花の写真など、載せてます。


by Lorikeets
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:納豆( 4 )

全体像:納豆はねばりもあり、味もよしとコメントいただけました(味見をしてくれた方々の言葉)。

(1)一回目の目標だった量を増やすことができなかった。これは、
大豆蒸しに炊飯器を利用して次回に挑戦。その為には保温用にもっと
平べたく大きな容器も用意しよう、と思う。

(2)時間短縮は今のこところ改良の考えがない。

(3)大豆は充分な柔らかさだった。次回は黒豆納豆にも挑戦したい。

以上
[PR]
by Lorikeets | 2010-04-14 18:06 | 納豆

納豆作り その2

納豆作りをスクールホリデー最後ぎりぎりの週末にしました。
前回初めて納豆を作ったときとの大きな違いは、季節。
今は4月、メルボルンの最高気温は20度前半代、夜は15度や
もっと寒い日もでてきた、『秋』なのです。

蒸して保温開始までの過程は全く同じなので、保温状況について
記録することにします。乾燥大豆250gという量以上に増やしたかった
のですが、圧力鍋の大きさいっぱいなので、それは次回までの
課題ということにします。なので今回も250g。

今回は年中いつでも何回でも納豆を作るとこができるよう、おいしく
食べれる納豆をもう一度作る、ということですね。

More
[PR]
by Lorikeets | 2010-04-10 16:00 | 納豆

納豆作り反省点

納豆はその後、食べてみましたが初挑戦ということを加味すれば成功といえるでしょう。

反省点として下記の点があります。
1)豆をもっと柔らかく蒸せばよかった。
2)保温に丸々1日をつぶさなくてもできるようにしたい。
3)もっと一度にたくさん作りたい。倍の500g。

これに懲りずホリデー中にもう一度挑戦してみるつもりです。
[PR]
by Lorikeets | 2010-01-08 13:26 | 納豆

納豆作り

納豆好きな人が多い我が家なのに、納豆を買うためには普段はあまり行かない韓国系又は中国系スーパーへ出向かなければならない。1月いっぱいは小学校の夏休みなので、納豆作りに挑戦することに決定。少し前に友人から失敗談を聞き、緊張しましたが 試してみるのみ!

a0159885_14182329.jpg

夜寝る前に大豆250gを3倍の水にうるかしておきます。翌朝には豆が膨れている。


a0159885_14222877.jpg

圧力鍋にすのこを敷き、圧がかかってから17分。私独自のネット検索の結果では7分加圧、7分蒸らしということでしたが、それでは大豆がまだかなり固かったので、10分追加しました。

a0159885_14261954.jpg

市販の納豆1パック、黒砂糖小さじ1/3を蒸し上がった豆が冷めないうちに手早く混ぜ、平べったい容器(Pyrex)に豆が3段以上重ならないように広げる。


a0159885_1522312.jpg

クーラーポックスの中に、大豆を入れた容器3つを重ねて置く(ふたは少しずらして)。保温は37〜40度ということなので、沸かしたお湯に水道水を足し、ペットボトルや水筒、空き瓶、湯たんぽに入れ、ロースト肉用の温度計も置き、温度チェック。午後1時に保温開始。

1時:50度++ ちょっと熱過ぎか、と思うが納豆菌は熱には強いそうなの
         で続行。
3時:40度++ まだ高温。でも37度などという細かい温度設定はできな
         いので続行。
8時:35度   温度が低いのはまずいと思ったので お湯の入れ替えをし
         ました。
9時半:46度
11時:42度  私的にはいいかんじ、と思って更に続行。
4時:35度   夜中に姪から借りたTwilightという本を読み始めて夢中に
         なり、納豆番をするついでに夜更かししてました。
         寝る前にお湯を交換しました。

a0159885_1441419.jpg
 
翌朝11時:寝坊でしたが、納豆を早速チェック。薄い白い膜がかかっているのは成功か?アンモニア臭くもないし、粘りもあります。でもいまいち成功か見極められない。市販の納豆よりかなり大粒だな〜。味見をした子供は2人共おいしいと言ってましたが。。。ま、冷蔵庫で1晩寝かせてみましょう。

[PR]
by Lorikeets | 2010-01-06 18:00 | 納豆