レシピ紹介と庭の花の写真など、載せてます。


by Lorikeets
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

桔梗 [絵]

2月から新学期が始まり、心機一転
水彩画を試みることにしました。
a0159885_1124764.jpg

水彩画 『桔梗』30cm x 42cm

庭で咲いた桔梗の写真を元に完成させました。が、実際の花も絵も
もうちょっと、紫がかった色なのです。写真に撮ると 青っぽいです。

絵の先生も、purpleではなく mauveにしろと。。。
違いは一体何???

*Purple, パープルは 赤と青の中間色すべての濃淡をさす。

*Mauve, モーブは 例えで言えば ラベンダー/ライラック色。
もともと mallow (薄紅葵、うすべにあおい)という花の色が語源
だそうです。

先生はこの花は何?と桔梗を知らなかったのだけど、赤みが多い
紫色が合うと思ったのでしょうね、さすが 鋭い。

桔梗は "和"の花代表ともいえる イメージ的には可憐、
ちょっと地味, 秋、と連想するのに、私の桔梗は
元気いっぱいです。

たったの2レッスンで、完成したので今学期は 数をこなすことを
目標にしています。
[PR]
by lorikeets | 2012-02-17 11:43

マレーシアの果物

マレーシアは熱帯雨林地方で農地も広いためか、たくさんの
種類の果物が作られています。

写真はここ

一年中ほとんどの(トロピカル)フルーツが旬なわけで、普段
果物を食べる回数や量が一般的に多いと思うのですが、健康的で
いいですよね。
日本を離れて時にムショーに食べたくなる:

葡萄(巨峰)



などの果物と同じように、最近では私、東南アジアの果物が恋しくなります。
ずばりそれは、、、パイナップル! 

はずれがほとんどなく、酸っぱさがミジンもない ジューシーさ。

オーストラリアではトロピカルフルーツは缶詰めが出回っていますが
先月またマレーシアに行くことが出来て満喫して来ました。

ドリアンも勧められるがままに 食べましたが いつ食べても美味しいですね。
プラサンという赤いイガイガの果物は今回 初挑戦だったのです。
知らない果物がまだあったとは!
[PR]
by lorikeets | 2012-02-06 21:36

旧正月

1月23日は旧元旦でしたので、マレーシアの義家族の元に里帰り10日間
(前後にシンガポールも10日間)の旅でした。

写真を見てみたい方は こちらのアルバムを是非どうぞ

日本は記録によると改暦(太陰から太陽)がどうやら明治4、5年くらい
には行われたらしいのですが、明治末期生まれの私の祖母が住んでいた
日本一田舎(と思う)の某県では、しばらく引き続き旧暦正月で
お祝いしていたそうです。

なので、私が小さい時、正月に祖母がいると旧元旦には神棚にお供え物を
していたものです。よって旧でお正月を祝うことには違和感が
無い私ですが、中国系の正月はなんといっても長い!

私たちが義家族のもとを去ったのは第8日目でしたが、小正月(15日目)
まではライオンダンス(獅子舞)も続けば、親戚回りも続行、お年玉もあげ、
15日目はまた家族で正月の締めくくりをお祝いする習慣も残っています。

ちなみに今年初めて知ったのですが、日本でも七草粥を食べる
7日目は肉食を避ける日で、義母も7種類の野菜を煮た料理
を作りました。 そしてこの日に 皆が1つ歳をとるのだ
そうです(数え年)。

クリスマス、日本の正月、旧正月と長々続いた我が家のお祝い/
休みムードもやっと2月6日(小正月)にて 静まることになります。

今年も無事に健康に暮らせますように(これに尽きる)。
[PR]
by lorikeets | 2012-02-04 21:52