レシピ紹介と庭の花の写真など、載せてます。


by Lorikeets
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

滝野川という種類の種を袋栽培してました。
昨年のサラダごぼうと比べると、さすがエアルーム(?)
という感じで出来に ばらつきがあります。
a0159885_1754645.jpg

ところが 味ですが、あまり繊維ばっていなくて
皮をむき切った後、水に浸しておいても そんなにあくがでない。
美味しいのです。
[PR]
by lorikeets | 2012-05-30 17:07 | 家庭菜園 Garden
レモンバーベナは落葉しますので、冬は収穫が見込めません。
今年は株も結構大きくなったことだし、ドライハーブティー
を作ることにしました。
a0159885_17542426.jpg

パイナップルセージの葉はなかなか乾燥せず、お茶にしてもドライの葉っぱからは
独特の甘みがでないということが判明。

そこで花を、色どりと風味(甘い)用に一緒に乾燥することに。
いつもより量を多く収穫しました。

パイナップルセージの株の様子はこちらを参照して下さい。

花の穂を切り取ってしまうのではなく、咲いている花のみを摘み取るようにすると
まだ残っているつぼみが後から引き続き咲き、たくさん収穫が見込めます。

ドライにした葉のお茶は風味が凝縮されたようで、生のハープ茶より
味が濃く、これからの寒い時期にはぴったりだと思います。
[PR]
by Lorikeets | 2012-05-10 18:00 | 家庭菜園 Garden
もとレシピは 私のお気に入りの allrecipe.comのなかから選択、
こちらです。
a0159885_1733323.jpg

材料をそのまま作ると18個分ですが、12個穴が空いている 
マフィン用ベーキングトレイが標準なので、換算した量を記載します。

材料:
*酸っぱめの林檎(Granny Smithなら3個分)削ったもの、1.3カップ
注)チーズ用など目の粗いおろし金でする。
*砂糖(白でも黒でも)、0.8カップ

*クランベリー/葡萄/サクランボ/カーラント/レーズンなど、
冷凍/生/ドライフルーツを5mm角程度に切る、0.6カップ
*ニンジン 同様に削ったもの、0.6カップ
*クルミ/ピーカンなどナッツ類、荒く切る、0.6カップ

*中力粉(plain flour)、1.6カップ
*ベーキングパウダー、大匙0.6
*重曹(soda)、小匙1.3
*塩、小匙0.3
*シナモンパウダー、小匙山盛り2 [元レシピの倍量]

*卵、1.3個分
*油(カノーラ/オリーブなど)、0.3カップ

作り方:
1)大きなボールに、林檎と砂糖を入れ混ぜる。
2)クランベリー(または他の果物)、ニンジン、ナッツを加え混ぜる。
3)粉類全部を合わせ、ボールに混ぜ入れる。
4)卵と油を別に混ぜておき、ボールに加える。
5)ベーキングトレイに薄く油を引くか、マフィン用のケースを敷き、生地を
スプーンですくい入れる。
6)190℃のオーブンで20−25分焼く。

コメント:
果物は元レシピでは冷凍か生のクランベリーとあるのですが、季節により
手に入らない為、上記の代用果物を試してみたことがありますが、全て
大変美味しくできあがりました。

シナモンを倍量にすると美味しさがアップすると思います。
[PR]
by Lorikeets | 2012-05-10 17:48 | デザート